花ギフト|フラワーギフト|フローリスト カノシェ|スタンド花|胡蝶蘭|

月別アーカイブ: 2009年1月

お花のレッスン☆

すがやさんトピ

レッスン作品の紹介です。
すがやさん トピアリー。

たださん。
たださんトピ


五味さん。
ごみさんトピ



ふくにしさん。
ふくにしさん 赤カーね


あだちさん。体験レッスン。
あだちさん


もりさんも体験レッスン。
もりさん



ながやまさん。
ながやまさん



はなえちゃん。
はなえちゃん ハート


伊知地さん。今日夕方 同じ展示会に行く予定。会えるかな?大きな会場だからね~
伊知地さん花束


さやかさん。
さやかさん花束



『こぼれ話』
えー 今回は うちの弟のブログに書いてあった話。
『教わるという事』

弟にしては 珍しく長文なんですが、おう!そうだよね、その通り!と思いながら読みました。
あとついでに 良かったら、その三日前の記事(18日)の 動画もみてみてください。

彼は 長野で プリンタヘッドの設計をしていますが、BMX という自転車乗りに取り憑かれて早何年?
冬の長野では 何時間もかけて 雪かきをして練習する場をつくって 氷点下の中、練習し続けています。
何をそんなに^^; と思いますが、動画をみると やるじゃん!と 思います。
20代前半の頃は、30歳くらいまでかな なんて 言っていた彼も もう32歳。でも、今はまだまだ行けるぜ!とおもっているようで 何より(笑)。

彼は 花には ほとんど興味がないようですが(笑)、ヤツと 一緒に仕事してもおもしろいだろうな と思います。

弟よ!お互い、これからも 我が道 邁進 あるのみ!だね。、、と言っても 多分彼は 年に数回しか ここを訪れていません^^;。花のことばっかりじゃん。って。
あなただって、チャリかスノボのことばっかじゃんね~(笑)


フラワーギフト フローリストカノシェはこちら♪

積み重ね?

はなたばりえ


(rie作)
多分 ベッドに入れば やっぱり いつもの通り 30秒で眠れると思うけど
なんだか 思索の波にゆられゆられの 丑三つ時。


うーんと、、、。

ちょっと前に 岡本太郎記念館に行ったこと 書きましたけど

岡本太郎さんの本、、久々に 取り憑かれてます。

3冊とも 何度も あっち開き こっち開きしています。


☆自分の中に毒を持て(青春文庫)
  表紙に書いてある言葉の数々、、、あなたは常識人間を捨てられるか
                  いつも興奮と喜びに満ちた自分になる
                  あたりまえの人間なんて屁の役にも立ちゃしない

☆眼 美しく怒れ(チクマ秀販社)

☆強く生きる言葉(イーストブレス)


どれも ずさずさ揺さぶられますが 最初に読み始めた 一番上のが いちばんお勧めです。



私は あんまり怒らないし、常識人間だと思う(妹のダンナには かわってる3きょうだいの中で 姉さんがいちばん変わってると言われたけど、、^^;)し、たぶん、毒は 自分の中を掘り返しても多くはないし、少しあっても、砂をかぶせてるし。
yuri-arrange


(sawako作)

けれど、響くの。太郎さんの言葉が。私を揺さぶるんです。


だってね 本を開くなり これなんですよ。
:::::::::::::::::
人生は積み重ねだと誰でも思っているようだ。ぼくは逆に、積み減らすべきだと思う。
財産も知識も、蓄えれば蓄える程、かえって人間は自在さを失ってしまう。
過去の蓄積にこだわると、いつのまにか堆積物に埋もれて身動きができなくなる。

人生に挑み、本当に生きるには、瞬間瞬間に新しく生まれ変わって運命を開くのだ。
それには心身とも無一物、無条件でなければならない。
捨てれば捨てる程、いのちは分厚く、純粋にふくらんでくる。

今までの自分なんか、蹴トバシてやる。そのつもりで、ちょうどいい。

::::::::::::::::::

はい、私も 常々 積み重ねが大事だと、思って生きてきています。
それは たぶん、やっぱり 『チカラ』に姿をかえてくれているし、大事なんだとは思うんだけど、と同時にそれから 解放されてこそ 体の奥底から沸き上がる何か を 全身で感じながら 常に はばたくように生きることができるのか、、な。 と。


あ~  と、書いてても 違うんですよね、なんか違う。


太郎さんの言葉に触れていると 心が はがされていく感じがします。
花びらが 一枚 一枚開いて、、、花の中から 眠っていた親指姫が 目をさますような?

うーん そんなにきれいじゃないなあ。

奥底の 自分に 触れられている気がする   のかな。


そして、魂がもっと燃えさかりたい と ふるふると 叫んでいるような 気がする。



何書いているんだか よくわかんないですね^^;

でも、よかったら、読んでみて。岡本太郎さんの本。

以上。寝ることにします。

明日は月末で 仕事いっぱいなのだよ^^  


(きれいなバラいっぱいの花束。kayoko作。)
hanataba-bara








フラワーギフト フローリストカノシェはこちら♪

お花のギフト☆

赤かよこ

今日も ギフト花の写真です。
昨日のお花の中から ピックアップ。
トップは kayoko作。オーダーメイドアレンジ。

こちらも 同じくkayoko作。春の雪柳、フリージア、アリストロメリア、スイトピー。
ゆりかよこ

kayokoさんのお花は いつも やさしく歌うようだなあ と思います。

rie作。オーダーメイドアレンジ。野の花を中心に と。
りえ 小花


rie作。こちらも 赤系のオーダーメイド。
りえ 赤


rieちゃんは お客様の要望を汲み取るとか、カタログ指定なら それに より近づけるとか その花屋として一番大切なところが 自然に備わっているところが 本当に安心で、お客様からも喜ばれています。

そんな先輩スタッフの作ったアレンジを 『きれいですね、、、、♪』と しばし笑顔で見つめながら、帰っていった 昨日のさっちゃん*^^*

さっちゃんも ぐっと 腕あげてますよ☆sachi作。
さちピンク

さっちゃんは 勘がいいというか 筋がいいと思う。短期間に伸びる素質を持っていると思います♪

こちらは カタログからの指定アレンジ。『ちょっと今風 まあるいお花のアレンジ』。sawako作。
まあるい0128


そして オーダーメイド花束。かわいらしく豪華に!と。sawako作。
カラー花束




今まで スタッフさんに作ってもらう宅配ギフトの写真は 携帯で撮って、メール添付してもらっていたのですが、うーん、、どうも やっぱり だいぶ写真の質が 違うんですよね。
携帯で ぶれやすいのもあり、今年から 三脚も買ってみたけど、使いにくかったりして あまり使われておらず、、。

たぶん、本物の美しさの 何割減かの写真なのです。

ブログに載せているのは 一眼デジカメですけどね。
携帯も 三脚使うと ほんとに ぐっときれいなのですが、、、。

ということで、パソコンも増えたことだし、カメラも もう一台買って、画像の加工をしなくていいものにして、やはり デジカメ撮影、メール添付にしようかと 画策中です。


ではでは 今日も素敵な一日を!




フラワーギフト フローリストカノシェはこちら♪

サンプルアレンジメント☆

shokoradeza-to

昨日 ギャラリーにお届け。ブラウン系のアレンジ。SAWAKO作。
HPの 『ちょっと今風アレンジ ブラウン系』のイメージで。とのオーダーでしたが、このブラウン系アレンジは、ひそかな人気者です。
HPのアレンジは KAYOKOさん作で、初代スタッフのIWAちゃんの旦那さんが頼んでくれたアレンジ。

ブラウン系のバラも 品種は いくつかあって、トップのバラは ショコラ。

こちらは チェリーブランディ。MASAMI作。
まさみブラウン

チェリーヴランディは オレンジ味が強め。

あとは 赤みの強い茶色のレオニダスや シックなエクストリームなどが うちでよく仕入れているブラウンのバラです。

。。が!常備しているわけではないので、ブラウン系のバラは 早めにオーダーしてくださいね。


こちらも HPのカタログのイメージで。エレガント3 オレンジ系のアレンジです。SAWAKO作。
o-kurand

このアレンジも オーダー多いですね。特に春に合うなあ と個人的には思っています。


こちらは 冬のおすすめアレンジの 『冬のロマンティックアレンジ』の背高バージョン。
超お久しぶりのKOJIアレンジ。
koji-ga-bera


冬のおすすめカタログの中では、ハートアレンジが ダントツ1位。その次が このロマンティックアレンジで、布袋さんアレンジは少なめでしたが、オーダー下さったみなさん、ありがとうございました*^^*

そうそう、この前のバレンタインのカタログもHPにアップしています。

あのハートアレンジは、、、

まず jun!さんに『バレンタインに自分が花をもらうんだったら 何がいいですか?』
『うーん junさんは好みがうるさいけど、、普通は 赤バラでしょうね。』
『ピュアな白 とか は?』
『いや 赤ですね。白は ホワイトデーです』
『ふ~ん』

といって、イメージしつつ 作ったのが あの赤バラのハート。

でも rieちゃんには 『彼には もっと かわいいのがいい』っていうようなニュアンスのことを言われました。

言われてみると どきどき感が ないかも。しっかりとした感じ?

じゃー 今度は ちょっと恋する乙女?の気持ちになって 作ってみよう、、と自己暗示をかけて(笑)作ったのが ブラウンからやわらかいオレンジのハートでした。

その後も ハートアレンジについては、スタッフさんのいくつかの感想も聞いて、なるほど、ヒトによって、やっぱり 同じ花に対しても 抱くイメージとか こういうケースで あげたい あげたくない って色々なんだな と感じました。

ちなみに  上司やお父様におすすめの 赤バラのハートは 某スタッフさんは、上司にはあげたくないらしい。『へんな誤解をうけると困る』って(笑)。

だいじょうぶだと 思いますけど~~^^;。



カタログにするサンプルアレンジは もちろん 多くのヒトにいいな って思ってもらうことは大事だけれど、必ずしも すべてが たくさんのヒトの気持ちをキャッチしなければならないわけではなくて、少ないヒトに ばちっと はまってもらえるようなアレンジも 提案していけたらな と思っています。


こちらは 店頭の作り置きアレンジ。
チカラが入らない ナチュラルな春です。
ga-bera-


ブリキもかわいいでしょ。
buriki



ではでは 今日も素敵な一日を!




フラワーギフト フローリストカノシェはこちら♪
1 2 3 6 »

ホームページはこちら♪


友だち追加数
2009年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新記事

ショップメニュー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © きれい!が大好き 花屋'S ダイアリー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.