花ギフト|フラワーギフト|フローリスト カノシェ|スタンド花|胡蝶蘭|

月別アーカイブ: 2010年4月

ぼうけんものがたり(完結編)

としうさぎ

(toshi作)
じゅん ペア

(jun作)
まずは お花の写真から^^。
そうそう このペアのぬいぐるみ入り、結婚のお祝いに人気なのですが、今日 junさんね、『あ、アベックのぬいぐるみの在庫 もう わずかですよ』と(笑)。
junさん、アベックは やばいやばいですよ~^^/

エー 誰に求められるわけでもなく ぼうけんものがたりの続きなんですが(笑)。

今日 とっしと話してて このまえの 幼稚園のときにつくった うさぎのコパー、あれに比べて 今回のぼうけんものがたりの 小学2年生のうさぎの方が 腕はおちる(笑)。たぶん、この前のコパーは 下絵は あったんじゃないかという結論にいたりました。スミマセン。

あの コパー、うすいトレーシングペーパーを 板の上において なにかなぞっていったことは 覚えているんですが 下絵を 自分で描いたかどうかは 覚えていない。やっぱり どう考えても 幼稚園生にしては うますぎますね^^;。



昨日の続きです。

もう 夜になっていました。
『こんやは もうちょっとさきにいってからごはんに しましょう』
ちょっと先にいくと 四方にわかれていました。

『右へいきましょうよ』と チョロチョロがいいました。

右へいくと いっけんのこやがありました。
ノックしてみると ことりが出てきました。

『おじゃましてもよろしいでしょうか』
『いいですよ。どうぞ おはいりなさい』
と やさしくいれてくれました。

その日、いろいろなたびの話しをしてあげました。

つぎの日
『どうもありがとうございました』
また、歩いていきました。

なんと 大きな花がありました。
大きな花

じぶんじしんでうごいているのです。

ぱっと三人をつかまえようとしました。
びっくりして にげて にげて にげまくりました。

すると どこからかきれいな声がきこえてきました。

『おまちなさい。ずっとさきへいくと 金の山があります。でもそれにさわったらいけません。
さわったらしんで 金になってしまいますよ。気をつけてね』

ずっと歩いていくと やっぱり金の山がありました。
しらんぷりして歩いていくと 
『金の鳥だよ、金の馬。なんでもあるよ。もってきな』というこえがしました。
しらんぷりしてると その声が なんかいもなんかいもしましたので
はやくさきをいそぎました。
それで たすかりました。

(夏のぼうけん)
夏です。あつくなりました。
水はいってきもありません。
ずっと歩いていくと 山は右。みずうみは、左。海はまっすぐ。とやじるしがありました。
三人は みずうみへ行くにきまってますね。
やっぱり みずうみにいくことになりました。
きれいなところでした。木はありますし とても すんでいる水でした。
夏

もううれしくてたまらないほどでした。
三人は ごくごくごくごくのみました。
『あーつかれたわ。』
みんないいました。

むこうからだれかがきました。
しかでした。
かわいそうにけがをしています。
わけをきくと かりゅうどにおっかけられてうたれたそうです。
三人は てあてをしてあげました。

なおると 『おれいにのせてってあげましょう。』といって とちゅうまでのせてってくれました。もう夜でした。
しか


(秋のぼうけん)
テントの中でねむりました。
そしてつぎの日になりました。
そこらじゅうくだものだらけになりました。
こうようもきれいでした。
三人は ごはんもなくなってしまったので、くだものをとったり よそからとんできた、こめもとりました。
それにたべたりしました。

みなさんしってる。あのね、どうぶつのてがみやなんかは、雲にのってくるのよ。
三人にも てがみがきました。
それは ことりさんからでした。それはこういうてがみでした。まあよんでください。

『みなさん お元気ですか。わたしは元気です。
もうすぐおかえりでしょから、そのときには よれたら、よってくだsだい。
わたしは一人でさびしいです。
よれたらで いいです。
さようなら。お元気でね。
ことりのピピより』

しゃしんもはいっていたんです。
ぴぴ

でもへんじはだせませんでした。
だって 帰りは ちがう道から帰りたいんです。
でもしょうがないので、雲さんをよんで ことりの ピピのいえまでつれてってもらって、そして、帰りは お花のじどうしゃにのっていきました。
お花のじどう車は、ふかふかできもちいいいくるまでした。

でもちょっといやなのは スポーツカーだから 雨のとき ぬれてしまうからです。

でも やがて 家にかえって しゃしんを見たり、おもいでを話したりしました。
ずっと仲よく いました。
雪もふってきました。

これで おわりですよ。

花の車



::::::::::
とまあ こんな感じなんですが^^。思いの他、お花が登場していることが 意外でもあり、あら お花のじどうしゃ。乗ってみたいわ~♪なんてね。

でも 最初の頃は 絵も字もていねいなんですが だんだん 行間はひろくなるし
絵も 色つきじゃなくなるし、あきてきてる?って 感じが伝わってきました(笑)

子供って おもしろいですね。
子育てすると こうしたことに 日々出会うのでしょうね^^

私は 小学校中学年まで ぜんそく持ちで よく学校を休んでいました。
それで 本は好きで ベッドの上で よく本を読み、空想をしていることも多かったのだと思います。

あの頃はなあ。太れなくて太れなくて、、
今は やせれなくてやせれなくて。。。
ていうか まったく努力していないから(食べたいだけ食べてるから 笑) やせれるわけないんですが。

20代中頃、rieちゃんと 最初の花屋で 一緒だった頃、あの頃は rieちゃんと 私、ほぼ 同じ体重だったのに。。。その後 rieちゃんは よりスレンダーになり 今の私との差といったら!! 
、、ま いっか^^;

明日は おそまきながら 3月おつかれさま会♪ また 美味しいもの食べにいっちゃいまーす☆





フラワーギフト フローリストカノシェはこちら♪

ぼうけんものがたり。

と

(今日の落書き)

音楽を聴くことができない日。
無音の日。そんな日もあります。



重いカラダをふるいたたせて 久々の太陽さんが 傾いてきた頃
のろのろと 家をでる。

『藤はまだ 早いよね。ツツジでもみにいったら?』kojiは いつもフラットに優しい。

でも ツツジは 私には 強すぎて

初めての切手博物館へ。

目白の駅をおりると まだ早いはずの 藤が 少し色づいて 風にゆれている。

カノシェで 言うと 誰が 似合うかな。と 考えて ああ さっちゃんだな。

藤の似合うヒト  いいですね。

閉館前の切手博物館。
目にとまるのは やっぱりお花の切手。

今回は 球技をテーマにした展示がしてあり、親しんだテニスプレーヤーの切手も。
グラフや マッケンロー 往年の選手たちが 切手の中で 力強くプレイしている。
切手



帰り道。学習院の中から トランペット?の練習音。ど れ、み 、ふぁ、そ、ら、、、 らがうまくでない。


ど、れ、み、っっっっふぁ    今度は ふぁがうまくでない。

ど れ み ふぁ そ らあ

やっぱり ら で つまづく。


でも 私が目白へ歩くうち ちゃんと し、ど !まで 完成*^^* ほ。


道には なぜか 白秋の童謡が刻まれている。

咲き始めの 白いツツジが うつむき加減に咲いていた。


そして 驚くべく 帰りの電車で開いた本。その頁には 詩こそ違えど
北原 白秋 。。

でも、惹かれたのは 同じ本におさめられていた
丸山 薫さん。





さて ところで なぜに 切手博物館?

それには ストーリーがそれなりにあります^^

最近『絵封筒をおくろう』という本に すごーく吸い込まれました。

切手をモチーフに組み入れて描く封筒、、なんですが うまく説明できないな~。

文化出版局からでているので よかったら 見てみて。

めっちゃ わくわくしますよ。


それをきっかけに あ、むかし 切手を集めていたなあと。
日本昔話シリーズの切手とか、父に海外から贈られてくる封書の切手を 水につけてはがして、乾かして、、。

久々に 集めていた切手が見たくなり 押し入れをちょいとあさったけど 出会えず。

でてきたのは小学校2年生のときに書いた 
『うさぎと りすと ねずみのぼうけん』
うさぎ

お時間のある方だけ おつきあいくださいまし^^結構 長いです。


(冬のぼうけん)
あるところに うさぎのピョンコと りすの クリコと ねずみのチョロチョロという仲のよい三人ぐみがいました。

ある日、ピョンコが
『ぼうけんにいきましょう』と いいました。

『さんせい、さんせい』みんな いいました。

みんな いえに帰ってもちものをもってきました。

今は 、森の中です。 うすぐらい中を 歩いていくと きつねの ゴンがやってきました。 ゴンは わるがしこいきつねです。

みんなは それに気がついて クリコは 木の上、チョロチョロは あなをほって その中へ、   うさぎは 木にはのぼれません。 あなをほるには 大きいからだなので ほってるあいだに きてしまいます。

ああ とうとうきてしまいました。どうしましょう。

そうです。ピョンコは とびはねられるんです。
そして 木の上ににげました。

とうとう にげられました。 きつねは あきらめて あっちへいきました。(あっち?^^;)


きょうは テントの中で ねむることになりました。

『おやすみ』

やがて つぎの日。『おはよう。ごはんをたべてから いこうね』チョロチョロがいいました。

朝ごはんを食べてから でかけました。森をでました。雪がふってきました。
冬

みんなで かまくらをつくりました。冬は そこで すごしました。

(春のぼうけん)
やがて お正月がきました。
そして 春になりました。
春のめがみさまが、お花をばらまきました。

また ぼうけんに でることにしました。

お花ばたけを歩いていくと コンドルがいました。
いそいで とおりすぎようとすると
『やっと 今夜のごちそうをみつけたわ。ふふふふ』といって クリコをつかまえました。

『たすけて ピョンコ、チョロチョロ。』

『今いくわ。チョロチョロ いきましょうよ』
『いやよ わたし こわいわ』
『いいわよ。わたしだけでいくから』

といって コンドルの前へ とびでました。

『コンドルさん クリコさんをかえしてください』
と、うさぎのピョンコが いいました。

これでは チョロチョロも でていかないわけにはいきません。 

でていきました。
『おや もう一人いたかい。なんにんきたって だめさ。こんなにわたしの、こどもが、おなかをすかしているんだよ。ついでにおまえたちもたべようかね。』


二人は、一つ あとずさりしました。

そのとき、いのちの かみさまが たすけてくれました。

『いのちのかみさま ありがとうございます』
三人が いいました。
いのちの

かみさまは さっと 雲ににって いってしましました。

もう、夜になっていました。


:::::::::::::
春のぼうけん まだ 続くんですが 自分でも 思ったより長い(笑)

ので ここで 続く。で^^/



フラワーギフト フローリストカノシェはこちら♪

花贈り♪

かよこさん

(kayoko作。ウナカンツオーネへお届け。毎月 ありがとうございます♪)

お久しぶりでございまする。
頻繁に更新してたかと思うと 数日あいちゃったりで^^;。
このダイアリー だいたい毎日 200-300の方がアクセスしてくれています。
せっかく訪ねてくださって 更新していないのが続くのも 申し訳ないな~とも思っています。
このブログの右上にある『MyYahooへ登録』か『+Google』をクリックして登録すると記事が更新されるとお知らせがくるんですよ。
よかったら 登録してくださいね。

続けて4つ。chika作。Bunkamuraへお届け。
徹さま


展示会のお祝いに。
白グリーン


ケーキちか


パスタ ちか


続けてふたつ。sachi作。開業のお祝いに。鳥がお好きな方へ。
さち 鳥


ハート さち


ayumi作。続けて 4つ。
小鳥 あゆみ


カラー あゆみ


あゆみ 息吹


ん~♪きれいですね~♪
やわらか


今日は お休みなのですが 色々と やろうと思っていることがあるので、手短かに。

そだな~。この前DVDでみた 「マンマミーア!』楽しかったですよ。
もっと 感動的なお話かと思ったけど 私的には 楽しい映画でした。
とても わかりやすくて 愛すべき人間たちのストーリー。

でも 中に流れる曲の歌詞、字幕でみると けっこう スゴいんですね^^;。
わーお、こんなの日本語で 歌ったら ちょっと あらタイヘンな感じ(笑)

やっぱり 歌う!とか 踊る!とか いいですね。
この前 JUNさんと とTOSHIと 飲みにいったんですが カノシェバンドをやろうみたいな(妄想)話で 盛り上がり(笑)。

JUNさんは ボーカルに立候補してたような?
KAYOKO さんは トライアングルとか 合いそう~♪とか、
私は バックコーラスで ドリームガールズにたいに わっわ~♪とか歌いながら踊るのがいいなと。

その話をあとで店でして KOJIくんがRIEちゃんピアノできるんだよね?と。でも あっさり 私は辞退します と 却下(笑)。 AYUMIボーカルも却下されました。

ま もちろん 実現はしないですが(笑)楽しいひとときでした。
場所は 四谷3丁目近くの 牛タン『忍』。
JUNさん おすすめでしたが めっちゃ いい店でした!

ばっちり 好きな感じの 佇まい、空気でしたね。
いい時の積み重ねを感じる店。

そんでもって ほろほろと口の中で 幸せ広がる牛タン!美味しかった~。
アスパラやら キュウリやらも みんな美味しかった。

JUNさんは いつも通り ビールがぶがぶ、TOSHIは 焼酎ごくごく、KOJIは 日本酒。私は めずらしく 瓶だし紹興酒で。みんなそれぞれ好きなお酒でいきました。

いつも混んでで 入りにくいようですが 機会があらばぜひ☆




フラワーギフト フローリストカノシェはこちら♪

プライベートいろいろ♪

kayokosan

少し前のkayokoさんのお誕生日にプレゼントした花束。
かよこさんも そしてなんと かよこさんのお父様も とても 気に入って下さって♪

お父様は 家に飾っておくだけじゃもったいない。持って歩いて たくさんの人にみせてあげたいと おっしゃってくださったそう。

とても、、嬉しいです。というか 私が束ねたときよりも 花たちも たくさんの愛をうけて 愛らしさで いっぱいです*^^*

そして お父様がお礼にと ウイスキーボンボンをくださいました。
ぼんぼん

先日のレッスンのお花と一緒に パチリ☆

ウイスキーボンボンって 久しぶりにいただいたけれど、、いいですね♪
やっぱり オトナのお菓子だし こう ぱりっと口にいれて ぱあっと広がるウイスキー♪ なんとも こう 贅沢で 豊かな気持になります。

次々 ばくばく食べるものでもなく(笑) ひとつを大事にいただく感じが いい感じ♪

そして、、このウイスキーボンボンの中には とても素敵な言葉が書かれていました。お菓子の中のリーフレットで こんな言葉に会うのは 初めてです。

::::::::::::::::::::::::::
『ファーストセレブレーションは 祝祭典のおもてなしの心を大切に、よろこびと感動を伝えます。』

『幸福であることは、他人に対する義務であり
  幸福な心をもつ人は、他人をも幸福にする』

~フランスの哲学者 アランは『現在のものにせよ 過去のものにせよ、自分の不幸の話しを決して他人に話さないようにしよう。(中略)愚痴をこぼすことは他人を憂鬱にするばかりだ(後略)』

幸福とは 気分や成り行きのものではなく、楽観主義と慈志のものであり、それゆえ、幸福になりたければ幸福ならんと欲し、それをつくらなければならないのでありましょう。真の幸福とは、希望と夢を持って 自分自身を楽しむことであり、幸福である人はいよいよ人々に愛されることでしょう。

:::::::::::::::::::::::::
だいぶ 中間はしょってますが、、。

お父様から ボンボンと一緒に とても素敵な贈りものをいただきました。

ちょうど 昨日かな 上戸彩ちゃんが テレビにでていて インタビューされて、『最近幸せそうですね?』との からみの質問に
『ええ 私は いつも幸せです』と 本当に素敵な笑顔で答えていて、ああ、とっても素敵なひとだなあ って 思ったのと 重なりました。

この前 アップしたお花のその後。元気な花だけいけかえて。
いちご3


あまった小花と ドラセナだけ 小さなコーナーに。
みに


最後の最後は このさぎやまさんのガーベラが がんばりました。
がー


さて 今日は お休みなので プライベートをちらちらご紹介^^
ここには 気に入った美術展の本や kayokoさんや秋ちゃん、生徒さんやお客様からもらった画集や写真集を飾っています。
本


これは最近ひっぱりだして飾りました。
私は幼稚園の頃 1年だけ マレーシアにいたのですが その時 現地で教えてもらって作った コパー。これは 亡き母の作品。
コパー


そして弱冠5歳の私の作品。すごいじゃない?(笑)
小パー2


最近 久々に 服を買いました。しばらく買ってなかったし ご褒美にフンパツ。
初めて MAX&Coで。
今迄柄もの置いてなかった気がしたけど ふと目があって。
花柄

今年は 柄もの流行なのかな。他のショップでも 柄もの目立ちますね。
紫


花柄好きの私としては 嬉しい限りです*^^*

今年の冬は 唯一のジャケットを 店の事務をやっているときに ストーブで焦がし^^;。大きな穴をあけてしまったので繕っても繕いきれず、コサージュをつけたのですが みんなに ガムテープがついてるのかと思ったと^^;。


今年の寒いのがおわったら リフォームに出そうと思います。

いただいたすっごく好みのポーチ。
ハート

一緒に写っているハートのネックレスは ずいぶん前に 諏訪のガラス美術館かなにかで 買ったものだと思いますが 最近 愛用しています。

四葉のクローバーのブローチは どんぴしゃ好み。
仙台に布袋さんのライブに出かけたときに 駅の近くのsmithっていう雑貨屋さんで
見つけました。その後 新丸ビルのデルフォニックスでも 見かけました。

素敵な小物が あって、特に マッチケースや ライター かっこよくてかっこよくて しばらく 眺めていました。
タバコすわないので 買ってもなあ。お家に並べとく?でも うちの部屋には合わないなあ なんて思いながら。

あ、何年ぶりに登場?うちの クー太くん、かわらず元気です。
くーた

寒くないように お母さんが用意してくれる たくさんのあったか布やおふとんに囲まれて^^

これ、泉谷さんの 描いたギター☆
いずみやさん


これは 先週の日本橋の八重桜。
八重


これは 数ヶ月前の 森下の居酒屋さん『山利喜』の卵焼き。
たまごやき

50年以上の歴史のあるお店。前にも 行った時 ご紹介したかな?
多分 5年以上前に 生徒さんに 美味しかったって 聞いて いつか行こうと思って ちゃんと 脳にインプットされてました。
私、すばらしい(笑)

私 卵焼き だいすきなんです。

昨日は kojiが 特別大サービスお土産で 高級卵焼きを カノシェ目の前のサントクさんで 買ってきてくれました。 あんまり高いせいか?昨日が雨だったからか?たくさん残っていたそうだけど、かなり 美味しかったです!



そうそう 話は ずらずら長くなってるけど、
先日のレッスンのとき kayokoさんと さっちゃんが 連れ立って帰る姿をみて
『エレガント派のお帰りです』って 私 言ったのね。
ヘアは ゆるいカールでダウンスタイル。寒くてまだみんな 着膨れている中、二人とも春ものの軽いコート。
いつも笑顔でやんわりしていて、スタッフレッスンへの お菓子差し入れをしてくれたのも、奇しくも このお二人でした。

それで そばにいたayumiちゃんに 『ayumiちゃんは 私派だからね』って言ったんだよ。って toshiに話したら
『よく食べる派?(ayumiちゃん そんなに食べたっけ?)』と^^;

まあ たしかに 私より よく食べる女性は、、、友達の中でも 一人しかいないかな。

でも 私=よく食べる   って それが 私の代名詞 って どうよ?(笑)

私が みんなの 1,5倍~2倍以上 働いても平気なのは 毎日の食べ物のおかげだと思っているので、まあ いいんですけど(笑)

あ、ほんとはね ayumiちゃんが 私派 って 言ったのは 弱音はかずにがんばる派 って ことだったんですよ☆





フラワーギフト フローリストカノシェはこちら♪
1 2 3 4 »

ホームページはこちら♪


友だち追加数
2010年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

最新記事

ショップメニュー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © きれい!が大好き 花屋'S ダイアリー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.