花ギフト|フラワーギフト|フローリスト カノシェ|スタンド花|胡蝶蘭|

広島への旅~その1.

ちょっと日にちが経ちましたが 先月 広島へ 2泊3日で 店主コージと旅してきました♪

その大きな目的のひとつ 素敵なお花屋さん~フルールトレモロ~さんに行くこと。

藤野さんは 今 家庭画報の365日の贈り花 という連載ももっていらっしゃいます。→https://www.kateigaho.com/tags/giftflowers/

 

折しも その日は お花のレッスン日。 よくご一緒させていただいている 愛知の生産者さん わたぽんさんの

蓮をつかってのレッスン よかったら 参加しませんか?と お声かけいただき きゃおー!トレモロさんで花レッスン!と 諸手をあげて 参加させていただきました。

蓮の蕾は タイのように 折り折りして ちょっと かわいらしく。

産地さんの説明や 花の特性を説明しながら 同じ花材でも 違う表情で 束ねられることをデモ。

明日香園さんの鶏頭や 香のよい イブピアジェ ダスティミラーとあわせた花束。

 

夜は流川という街で トレモロ藤野さんセレクトのとってもいい雰囲気のお店で 楽しい時間を過ごしました。

板ウニが丸ごと載った驚愕のウニホーレンに、コウネ刺し、小イワシ、アナゴの白焼き、そして地元西条の酒。

年月を重ねてきたいい空気感のあるお店。60代後半以上かとおもわれるお父様と 多分息子さんが調理場で生き生きと動き、ホールも多分 お父様と同年代の女性たち。が ニコニコと切り盛りされていて いいなあと。

うちらも70歳までは  生き生きいけるよう 日々 自己管理もしつつ がんばっていきたいなと♪

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::

時計を巻き戻しますと。。

広島へ到着して 最初は 平和記念公園へ。 ワタシは高校生のころのホームルーム合宿で広島へいき 語り部のおばあさまにお話を伺ったり クラスの中で グループにわかれて 見聞きし 感じたことの発表などをした遠い記憶があります。 

その時も 強いショックをうけましたが 今回も 心が引き裂かれるような 目を覆うような確かにあった現実に泣きながら 重い脚をひきずりながら 資料館をみました。 訪れているのは海外の方も多かったです。

店主コージのお母さんからも 戦争中の話は時折聞くことがあり、近くの川が人体でいっぱいだったこと、学校帰りにB29が飛んできたこと。 しゃがんだ頭の上のブロック塀に 銃弾がたくさん撃ち込まれたこと、、食べるものが本当になくて 卵1個がごちそうで みんなでわけて食べたこと。。。

今 こうして お花の仕事をして 美味しいものを食べて 美しいものに触れる幸せを感じられる生活は 本当に本当にありがたく。。 けれど そうした過去もあって 今があるのだと つくづく感じました。

 

★★3名様限定! 豪華1万円の花束プレゼント★★.
★★LINEページはこちら♪ お花のクーポンキャンペーン中★★.
★★カノシェのフェイスブックページ★★.



応援クリックをいただければとても嬉しいです↓

フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ
★★フローリスト カノシェのホームページ★

ホームページはこちら♪


友だち追加数
2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最新記事

ショップメニュー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © きれい!が大好き 花屋'S ダイアリー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.