花ギフト|フラワーギフト|フローリスト カノシェ|スタンド花|胡蝶蘭|

私の花レッスン

ワークショップで刺激をうけて♪


P9061846


昨日は 資材の仕入れ先である東京堂さんの ワークショップに参加してきました。


ワールドカップで世界4位にも入賞され 世界で 活躍されている中村 有孝さん。


お忙しくされているので 今回やっと 東京堂さんも 来ていただくことができたそうです。
40973660_1818225318284753_1044650034819235840_n


ウッドチップ(木の切り株の小片のようなもの)を つなぎ合わせて ふたと器を作り そこにお花をアレンジしていきます。





P9061849


そのベースの作り方も へー!こんなふうにしてでできちゃうんだ!という新鮮な喜びもありましたが、それなりに 時間は かなるので ギフトで こんあ感じにしてほしい っていうのは ちょっとむずかしいかな。。





P9061840



でも 素敵なので ちょっと これを簡素化して レッスンや 他に 生かせるよう ちょっと あれこれ 試してみたいと思います。

40980468_1818225311618087_1809304666211614720_n



これは 中村先生の もっと 時間がかかる 竹で作られたバージョンの花束。

41078803_1818225354951416_8236724186748289024_n



::::::::::::::::::::::

東京堂さんのワークショップは 6月に ピリヨコッピさんにも参加しました♪

34533782_1680877785352841_4424025552801759232_n

こちらは ピリヨさんの作品。

34598181_1680877198686233_1398527809269268480_n

IMG_8469

IMG_8471

IMG_8472

IMG_8477



ワークショップの後は 東郷青児美術館へ クレバス画の美術展へ。

昨日は なんだか「顔」の作品に 心惹かれ 自分も 誰かの顔を 描いてみたくなりました。
パステル画で 絵の教室に2年くらい通っていたことがあります(鉛筆で1年)。

そのときは 花 野菜 植物を 主に描いていて 人物は 一度もないけど。。^^;


見終わって 最後 もう一度 気になる作品を 回っているころ おなかの中から 地鳴りのようなごおお。。。という 音が^^; 一生懸命 がまんしたけど 三回もなったので あきらめて美術館を あとにしたのでした。







★★3名様限定! 豪華1万円の花束プレゼント★★.
★★LINEページはこちら♪ お花のクーポンキャンペーン中★★.
★★カノシェのフェイスブックページ★★.



応援クリックをいただければとても嬉しいです↓

フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ
★★フローリスト カノシェのホームページ★★.


保存




★★3名様限定! 豪華1万円の花束プレゼント★★.
★★LINEページはこちら♪ お花のクーポンキャンペーン中★★.
★★カノシェのフェイスブックページ★★.



応援クリックをいただければとても嬉しいです↓

フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ
★★フローリスト カノシェのホームページ★

スタッフ技術研修~テーマの明確化~


P8044061

今日は アイミ先生によるスタッフ技術研修でした。


先日 ちらと ブログに書いた~攻めのカノシェ~ で あるためのテーマ。


~テーマを明確化した作品作り~の研修。


詳細は 最後に 書きますが まず 最初の作品は まさみさん。

今回は 自然のお花の色には ほぼない ~黒~をテーマに。

舞台へのお花贈りも多い中、公演のイメージで 黒や 青 といった 自然にはない色をご希望されることも多く。


今回は 生花や 流木を黒く染めて 影絵のような作品に仕上がりました。


この中に ぽんと 違う色を入れても 際立ちます。
P8044110

P8044098

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
すーちゃん。

P8044051

お友達のワインショップで 夜にパーティをするときにディスプレイするイメージ。

南国系のお花で 電飾ライトで飾り付けをして。

きりりと 高級感のある仕上がりになりました。



昨夜 お友達のワインショップに そのまま プレゼントとして 持って行きました。
(ワインは そこのお店のオリジナルのもので 空き瓶ですが♪)


ワインと一緒の贈りもの とても素敵ですよね。今のところは お持ち込みのワインや シャンパンとあわせて 直接お届けできる範囲には 一緒にアレンジさせていただいています。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

岩ちゃん。

サングリアでガーデンパーティ

P8044089

ガラスの密閉保存容器に、造花のフルーツ(蒲萄やレモンなど)を入れてフルーティーで涼しげな感じにし、アレンジの方はトロピカルパフェのような感じに。


季節によってお花やフルーツなどを替え、冬は、リンゴやコットン、シナモン等で温かく…四季でチェンジして♪ぬいぐるみを入れお子様用になどもお作りできるかと。



(岩ちゃんは 研修当日は来られず 前々日に急遽 あるお花で制作 先生にみていただきました)


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

むっちゃんは ~音楽を聴いているとき~を表したいと。
P8044083

球体から 音楽を聴いているときの 感覚や 波動みたいなものを 表現。

P8044082



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ジュンさん。
P8044080



ドライのさらし山シダとラフィアのみで。ジュン!ワールド。
P8044078



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

ちか。花を極力使わないアレンジ。ハートのようにもみえます。
P8044057



赤いケイトウは ちかのナイショのココロかしら?
P8044058




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

りえ。 密林の中のしずくとか きらめきを 表現したいなと。
P8044055



P8044053




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

私は 先日 参加した ピリヨコッピさんのデモ&ワークショップに参加したときに

海外では お誕生日パーティなどに花束と一緒に コサージュや ヘアドレス 身につけるお花を 
ご提案して とても 喜ばれている というお話をきいて、
P8044073

誕生花(誕生月のお花)の花冠を 作りたいなと。



そして そのままそれを リースとしても飾れるようにアーティフィシャルでお作りしたいと思いました。


花冠と リースでは お花をきれいにみせる向きが違うのですが その両方で楽しめるよう お花を配置しました。
P8044070
9月は 桔梗やりんどうなどが挙げられます。 りんどうのアーティフィシャルが資材屋さんになかったため 桔梗をメインに作りました。



10月は コスモスで作りました。
P8044068

P8044066



10月は ガーベラも誕生花なので 近いうち サンプルを作りたいと思います。

どれだけ ご要望があるかは わかりませんが、オーダーいただいてからお作りさせていただく形で
試しに サイトにUPしたいと 思っています。



::::::::::::::::::::::::::::::::::

ちなみに 先日 ピリヨさんのワークショップでお作りした フラワージュエリー。

IMG_2965



デモンストレーション。
IMG_2939



主催者のヘンティネンさんのお嬢さんがモデルですが ほんと かわいい♪
IMG_2926

これみたときに ああ、主役の日には 花冠をのせて、一日 少女の心に戻るのも いいな♪って。


最近ブライダルでも人気の 花冠ですが もう 結婚はしないしな~って方も えー 花冠なんてはずかしいわ って 方も ちょっと 頭にのせると 笑顔になります♪






:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

以下は 忘備録です。




カノシェは 宅配でのギフト発送も多いのですが

☆日持ちがある程度よいこと

☆カタログに載せる場合 恒常的に 仕入れやすい花材であること

☆宅配の箱にはいりやすく こわれにくい形であること



など ギフトサンプルを作るときには いくつか 気をつけなければいけない点があります。

ただ そこに注力してしまうと どうしても 守りの無難なサンプルになりがちなので

そこを 突破するため 今回は そうしたことを ちょっと横において まず 自分が 目指したいことを形にすることに注力しました。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

以下 アイミ先生の事前アドバイスです。



(前略)花材の組み合わせ方ですね。

どうしても、無難に無難にと考えると、細かい花材を色々組み合わせてしまうと、

季節感が無くなるのと、毎回みんな同じような感じになってしまいます。



人に何か伝えたいデザインを考える時、

まずは、メインのテーマになるもの(花資材なんでも)を決めて、

イメージを作って、他の要素を少なくして(メインを強調できるような組み合わせ)
を考えて作る。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



ということで スタッフさんは 事前に アイミ先生に相談したいひとは 各自 メールで相談。


そして 今日は 自分は こういうイメージで こういうことを表現したくて こうした作品を作る
ということを みんなの前で 宣言してから 作成。



でないと 作りながら 自分の中で どんどん路線変更してしまったりしがち。

まずは 宣言して それをきちんと 形にしていくことが大事だし、

仲間にきちんと 伝えられなかったら お客様には 伝えられないですからね^^


今回は スケジュール上 参加できないスタッフさんも多くてざんねんでしたが また再来月♪
の技術研修 楽しみにしています! 



そして 技術研修のあと 残った花材でアイミ先生が ちょいちょいと作ってくださった 
ヨーロピアン調のブーケ。
IMG_3258



肩にのせても 素敵です。
IMG_3259



今度 カノシェのレッスンの中でも 作りたいと 思います*^^*





:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::







★★3名様限定! 豪華1万円の花束プレゼント★★.



応援クリックをいただければとても嬉しいです↓




フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ


フラワーギフト専門店 フローリスト カノシェ.






★★3名様限定! 豪華1万円の花束プレゼント★★.
★★LINEページはこちら♪ お花のクーポンキャンペーン中★★.
★★カノシェのフェイスブックページ★★.



応援クリックをいただければとても嬉しいです↓

フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ
★★フローリスト カノシェのホームページ★

スタッフ技術研修♪




IMG_2810

昨日は アイミ先生による 技術研修でした。

今回は ふたつのテーマにわかれて。



店頭でのディスプレイ。最近流行のガラスを使った商品の作成。

そう 最近 お洋服屋さんでも インテリアショップでも ガーデンショップでも ほんと よくみかけますね。 ガラス素材と植物 アーティフィシャルの組み合わせ。

IMG_2811

こちらは あゆ作。

アーティフィシャル、プリザ、貝殻をくみあわせて。


ぶらさげることもできます。



ちかは チビボトルをセットで。 
IMG_2804

IMG_2805



ジュン。 ある物語の世界をイメージして。
IMG_2808

IMG_2807



まさみ。
IMG_2814



IMG_2816



りえ。
IMG_2817

IMG_2798



私。アジアンガーデン。
IMG_2812



こちらは 砂漠っぽく。
IMG_2818



***************************************

そして続いては アレンジメント班。

ドラマティックに 縦型のアレンジメントを。



やや空間をとりながら 葉ものなども使い、アシンメトリーに構成。

先生のお墨付きのひとも♪ ちょっと 直しが入ったひとも♪ それぞれ 勉強になったと思います。


はる。
IMG_2799



カズ。
IMG_2796



むつ。
IMG_2793



すー。
IMG_2792



岩ちゃん。
DSC_0027



***********************



そして レッスン後 はずれてしまった多肉ちゃんのかけらや アーディフィシャルのかけらで
さささっと 先生が作ってくれた 多肉ジュエリー♪

IMG_0459

すごく素敵で みんなで 感動~!
IMG_0460



IMG_0456

先生は 1ヶ月くらいもつよ!とおっしゃっておられました♪

疑い深い生徒は しっかり 確認してみたいと思います (笑)。



先生!今回も 実りある研修を ありがとうございました!







★★3名様限定! 豪華1万円の花束プレゼント★★.


応援クリックをいただければとても嬉しいです↓




フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ


フラワーギフト専門店 フローリスト カノシェ.



★★3名様限定! 豪華1万円の花束プレゼント★★.
★★LINEページはこちら♪ お花のクーポンキャンペーン中★★.
★★カノシェのフェイスブックページ★★.



応援クリックをいただければとても嬉しいです↓

フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ
★★フローリスト カノシェのホームページ★

作品つくり。



2_encased

これは 去年の カノシェの展示会のときにつくった マム主役のブーケ。


お客様からオーダーをいただいて日々制作するものと 自分にむきあって制作する作品つくりとは 全く別ものです。


こちらは 大好きな多肉と 絞り染めのストールを 組み合わせてひとつの作品にしたもの。
1_natural world2

プロのカメラマンさんが 雨上がりのようなイメージで 撮ってくださいました。


アイミ師匠にすすめられて スコットランドの雑誌社さん主宰のワールドコンペ~fusion flower~に出品しはじめて 3回目。

毎回 4つの与えられたテーマにむきあって 作品つくりをします。



2015年分の出品は 上記ふたつを カメラマンさんに。そして 以下ふたつを店主kojiに撮ってもらいました。


こちらは ハンドタイト(束ねた花束)の部門で。
4_handtied2
4_handtied


もとの作品としては 生産者さんの花を活かしたビクトリーブーケを制作する花業界のコンテストで
制作 出品させていただいたもの。

長野 上伊那のスカイブルーセトさんの美しいりんどうをつかって 制作させていただきました。




そして 今回blonze入賞した table。
3_table

3_table2



kojiの名も フォトグラファーとして 掲載されます。
この入賞が掲載されるのは 電子書籍なのですが 発売されたら またご報告しますね♪


:::::::::::::::::::::::::::::

思えば 2014年の出品作品は Facebookにしか あげていなかったなあと。


こちらは ロマンス。
romance2



新聞紙とワイヤーで 土台を作り(2年前 龍神村で作ったうさぎくんを ヒントに)そこに 紙粘土で肉付けをして 器を作りました。
72422b56



壁掛け wall art.
wall



上記ふたつは 自分は 気に入っていましたが、入賞せず。

もうひとつ 出品していましたが それは 今みると なんだか わけわからん作品でしたので 割愛(笑)。


この年はブログでもご紹介しましたが 下記の マスク。

りんどう尽くしのマスクで blonze入賞しました♪
mask



こちらは最初の年に blonze入賞した フリーのカテゴリ。~月夜の秘めごと~をタイトルに。
Free Choice-1




自分と向き合う と は いっても ひとりよがりの自己満足だけでは コンテストに提出する意義はないわけで。



こうして 毎年 ひとつ blonzeを いただけていることは やはり 嬉しい糧になっています。

そして 同じテーマで 様々な国の方たちが 出品された作品をみるのも 楽しみ。



自分で作っていて 他の方の作品をみるのと、ただ 第三者としてみるのとでは 全く 違うんですよね。 





ちなみに、、賞は もちろん シルバー、ゴールドとあり 時に エクセレントな作品には プラチナがつくこともあるんです。
なんとか ブロンズをいただけている状態なのです^^


2016年のテーマは まだ 発表になっていませんが、また がんばりたいと思います♪





応援クリックをいただければとても嬉しいです↓






フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ


 フラワーギフト専門店 フローリスト カノシェ

★★3名様限定! 豪華1万円の花束プレゼント★★.
★★LINEページはこちら♪ お花のクーポンキャンペーン中★★.
★★カノシェのフェイスブックページ★★.



応援クリックをいただければとても嬉しいです↓

フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ
★★フローリスト カノシェのホームページ★

1 2 3 12 »

ホームページはこちら♪


友だち追加数
2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

最新記事

ショップメニュー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © きれい!が大好き 花屋'S ダイアリー All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.