k1

2泊3日の韓国の旅 あっという間でしたが 楽しかったですよ^^
いつまでも ブログを更新しないと ずっと 旅行に行っているように思われそうですが(笑)土曜の夜には 無事 帰って来ました。

観光名所として 行ったところは こちら景福宮。ソウルの大きなビルが立ち並ぶ中、どーーん!とあります。もともと多くの山に囲まれ 美しい川も近くに流れることから この場所が選定されたそうですが、たしかに 山は見え、空は広がり でも 振り返ると ソウルのビルが、、という このバランスが なんとも 不思議な感じでした。
k2


この屋根の曲線が ひとつの特徴であるので 斜めから見た方が 美しいと ガイドさんが 言っていました。屋根のはしっこには どこから敵がきても大丈夫なように見張り番の動物たちが あちこち向きながら 鎮座しています。
k3


日月五峰図。王様の象徴であり 王様だけがもつことができた絵。
太陽、月、五岳、松、水、岩は天地万有の調和と王の権威を表すのだそうです。
k4


普段 女性が暮らす場所のまわりは 塀が高く また美しい装飾が施されています。
男性用は 塀がひくく シンプルです。こちらは女性用。
k5women


王様が 人を招いて 食事をしたりする場所。
k6


たまたま タイミングよく出会えた行列。
hutari

otokonohito

usiro



1時間おきに 門のそばでは こうしたパレード(パレードっていうのもなんですが 今 いい言葉が思い浮かびません^^;)を 見ることができます。バックにビルが立ち並ぶのがわかりますね^^
matinaka


日本語ガイドさんも 10時、12時30分、14時30分と 門のそばから 案内してくれますので
行くのだったら それにあわせて 行かれると良いと思います。

このとき 説明してくれたガイドさんも また 旅行会社の現地のKさんもとてもきれいな方でしたが、お二人とも 韓国の文化を伝えたい という 情熱が ある方でした。 

特にその旅行会社Kさんは親切で ツアーのオプションなどではない 自分がいいと思う場所やお店をすすめてくれたり、そこまで連れて行って下さったり、、、。

以前 自分がすすめた公演、チケットを購入したお客様が 街中でまよって結局みることができなかったことがあり、それから わかりにくいところは そこまで 自分が案内していると。

ミョンドンやソウルもいいし 買い物もいいけれど 買い物は どこでも買えるものも多い。
買い物ばかりでは もったいない。
それよりは 韓国ならではの文化にふれていってほしいと。

心からの気持ちと情熱に なんだか 私は 本当に感動して タクシーで同乗しながら 泣きそうでしたが、そこで 泣いても きっと みんな ??? だと 思うので ぐっとガマンしました(笑)

でも 一緒にいった きみえさんも 同じ気持ちだったのだと思います。 前日の晩 手作りしたウサギのファーのシュシュを これくらいしか プレゼントできるのないけど と 渡していました^^

そんなKさん、私たち どんな関係?と。今回 みんな年齢が10才ずつくらい離れていましたので 職場?かな?と。  お花のアレンジの仲間なんですよ~と^^ご説明しました。
本当は 来れるはずだった 一番おねえさんの えみこさん、直前にご不幸があり 今回は ご一緒できませんでした。
BlogPaint



他の生徒さんからも 誘って欲しかった との声もあり、次回は みなさんにお声をかけてみたいと思いますので 行ってみたーい という方は そのとき ご一緒しましょうね♪

↑写真は MISO というミュージカルを見たときのもの。きれいだし、曲芸?みたいなみててわくわく盛り上がる部分もあったし 楽しかったですよ。

これは ミョンドンの夜の街中。新宿に近いかな?
matinakayoru


写真はないけど 何回もお世話になったホテル近くのセブンイレブン。
おにぎりを買うにも 日本語表示はないので 何が入っているかは あけてみてのお楽しみ!みたいな感じでした。3人とも 違うのを買ったけど ツナのプレーンと ツナのキムチ和えと ツナの何か合えで 3つともツナ入りでした。

また 蜂蜜のホットレモンみたいな感じ?と 思って飲むと 高麗人参がはいっていたり。

品出しも 日本よりも こう ダイナミック?に 作業していました。
おにぎりのそばに電池が並んでいたりして おもしろかった。

でも なんか こう 沸き立つような活気がある気がしました。

↓韓国の俳優さんたち 街の中のあちこちで ポスターとして見かけました。
geinoujin

おみやげも 俳優さんたちのグッズもあったし 免税店用のチケット?を どこどこに持って行くと
その俳優さんのグッズがもらえる などの 特典もいくつかありました。

また 私は知らなかったけど 韓国のお土産といえば 『パック』も代表的らしく。たくさんの呼び込み、ありました。化粧品やさんも多かったですね。


素敵だな と 思ったショウウインドウ。これは どこだったか?
shouwindou


ソウルのスーパーで たくさん買い出し。ベッドの上に並べて記念撮影。
su-pa-

手前に 白鶴。日本酒が写っていますが(笑)、日本酒は 高かった。でも マッコリは好きじゃないし、何飲んでいいかわからないので 日本酒買いましたが 足のマッサージをしたこの日の夜、気持ち良くて眠くて 結局 飲まずに日本に持ち帰り、昨晩飲みました(笑)
今回 あとのお二人は まったく飲まない方たちだったので 私も ビールを飲んだくらい。 

あと 写っているコーヒー。ひとつずつフィルター付の注ぐタイプの。これも 高かった^^;
計算しまちがえて 買っちゃったけど 10パック入りで500円くらい。
でも どうしても コーヒー飲みたかったから^^;


地下鉄は ほんと 日本とそっくり。きれいでした。ただどこも売店の係のひとが みんなおじいちゃま、おばあちゃまなのが 日本とちがって 印象的でした。たまたまかな?
tikatetu2
tikatetu


さて最後は 食べ物。

蔘鷄湯。今回の一番!は 3人一致でこれ。ぐつぐつあったまって 美味しかったですよ。
samugetan


二日目の昼は 上の景福宮の国立古宮博物館の中のレストランで。
韓国料理を ちょっとアレンジした感じの 洗練された雰囲気の味&盛りつけでした。
BlogPaint

この博物館の中のショップの小物も 美しいものが 多かったですよ。

二日目の夜は、ジャジャ麺。韓国ドラマなどでも よく食べている場面がでてくるそう。
全く辛くなく 甘さも感じられる味でした。
jyajya


最終日のお昼は ミョンドン餃子で。うどんと蒸し餃子。この餃子、美味しかったな~。
udon
myondongyoza


そんなこんなで あっという間の3日間でしたが ほんと 楽しかったです。

今回は 実は KOJIもたまたま ずっとお世話になっている先生の勉強会が3日連続であり  私もKOJIくんもいない日が2日半あったんです。

でも RIEちゃんが言うには みんな すごく張り切っていて いつもより 仕事もスムーズで いつもより 早めに帰ることもできて 楽しく とてもいい雰囲気だったと。
昼からシフトのトッシも 来たとたん『みんなの雰囲気が違う~』と 盛り上がり空気を感じ取ったらしく^^

RIEちゃんも あんまり そんなこと言って こうじさんとさわこさん 一緒に長期で休まれても困るけど 来年は 2泊3日くらいなら 二人で 行ってもらっても平気かも と^^
いえーい♪ 証拠?として 書き記しておきます(笑)。

今までは 二人で一緒に休んでいいのは 1日限り。だったんです。

その分 RIE ちゃんに かかる負担が大きく 1日分しか むり と。
ここのところ みんな他のスタッフさんも 頼れるチカラが しっかり アップしたので
解禁令がもらえたのだと思います^^ 

みなさん♪ありがとうございます☆

ということで こんなところで 旅行日記は おしまい♪

最後に スペシャルサンクスは 一緒にいった しのぶちゃん。
すべて 旅行の手配など やってくれて 向こうでも いろいろ案内リードしてくれて ありがとうね!!
写真は しのぶちゃんの買った ひつじのネックレス♪きみえさんは ひよこのピアス、私は亀のネックレスを一目惚れして買いました^^
hituji