2018年08月15日

サイトトップ 花の生産者さん > 新潟 魚沼 百合の産地さんへ

新潟 魚沼 百合の産地さんへ


38247860_1764874416953177_5925573117647781888_n


もうあっという間に二週間の時がたちましたが 8月頭

魚沼、〜豪雪は百合籠〜(産地さんの名前)の鈴木さんの圃場へ伺いました。

38405342_1813350318751733_5466301656117280768_n

鈴木さんの地域では、98%が百合農家そうです。しかも、うらやましいことに若者が多いのだそうです。

38392188_1813349958751769_8409493974988881920_n

鈴木さんは 朝4時から夜10時まで 球根を植え、花を切り、水をあげ、遮光の布をかけたり 外したり お忙しくゆりと向き合い続けている毎日。

38186336_1764874113619874_8932632493564100608_n

38187172_1764874156953203_7572565850142539776_n

そんな中情熱と笑顔でお迎え下さって、本当にありがとうございました。

38195890_1764874186953200_7178772462119682048_n

最初冷凍で 真っ白の球根が緑になり茎を伸ばし、葉を広げる。

葉を広げる頃、土の中で白くて強い根が動き出す。

38041936_1764874213619864_8098962165836283904_n

その根っこが下に向かって元気に伸びていれば良好。根が上を向いていると何か環境に問題がある。

38204243_1764882626952356_2756914244304764928_n

このまだ葉を広げたばかりの小さい頃までが、とても重要で、

百合の一生が決まると言ってもいいほどだそうです。



毎日 様子を見ては 水分や、光を調節する。三つ子の魂 百までも。

38223079_1764874056953213_3125407113858252800_n

この鈴木さんの地域では、昔から路地で百合を作られています。施設栽培だと2回半出荷するそうですが、こちらでは1回のみ。

38140425_1764874293619856_6355229108930084864_n

一棟で2000球植わっていて、 1つの球根は出荷されて切り取られたら、廃棄され、また翌年は新たな球根を植えるのだそうです。それは 高品質のユリを出荷するために。



5、5ヵ月 百合に向き合い、シーズンが終わると100棟全て組み立てを解体。

38391507_1764874363619849_4564889330375458816_n

9月の10日すぎるともう長袖になると言う魚沼では、冬は軽く3メートルの雪が積もります。4月下旬ようやく雪がなくなったかと思うと、夏は盆地で暑いのだそうです。

38280448_1764874443619841_2072021338897252352_n




百合は、地面に根を張っている日にちがどれだけ長いかで、切り花として出荷された後の力が変わってくる。60日いるのと66日いるのとでは10%も力が変わってくる。



効率化や回転率は考えたことがないと。百合に向き合う半年間は、テレビもラジオも新聞もふれず
ただひたすらに、ゆりと向き合う。



そんな日々の中、本当に貴重なお時間をありがとうございました。

鈴木さんの言葉が心に焼き付いていますし、夜もとっても楽しかったです(*^^*)



夜は おいしい時間を♪

最も地元のお酒 緑川。

38131541_1764874483619837_5963398207428886528_n

そして 八海山。

38127539_1764874520286500_5874141373904453632_n

新潟出身のお友達に 鮎をたべなね って いわれていましたが、鈴木さん 事前に天然の鮎 頼んでくださっていました♡

38126003_1764874546953164_2609153861650219008_n

おいしかったなあ。。 初めてのマタタビと一緒に。

38263994_1764874623619823_3115976946224201728_n

そして なんといっても 米どころ。おにぎり!

38238179_1764874580286494_7747564756474527744_n

今も目を閉じると 青々とした美しい田んぼが 心の中に広がります。

素敵な新潟の旅、また 別記事で ご紹介しますね。









★★3名様限定! 豪華1万円の花束プレゼント★★.
★★LINEページはこちら♪ お花のクーポンキャンペーン中★★.
★★カノシェのフェイスブックページ★★.



応援クリックをいただければとても嬉しいです↓

フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ
★★フローリスト カノシェのホームページ★★.


保存



kirei_hanaya at 10:22│Comments(0)clip!花の生産者さん 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔