花の生産者さん

2017年05月30日

2度目の高知旅 一日目〜見元園芸さん〜

IMG_0166

12月の初めての高知から 半年を待たずして 二度目の高知へ。

仁淀川、四万十川と 水のきれいな美しい川の流れる高知。

美味しい生姜の産地さんでもあります。



一日目のお昼は 生姜料理の林のヤモリさんへ。

IMG_0159



その後 見元園芸さんへ。

316b0d26f58cf65a
みもとさんと言えば 美しいカラーのクローバーや オリジナルのかわいいビオラで有名な産地さん。

ビオラの名前は たそがれジョニーとか 木漏れ日のクウ 空飛ぶうさぎ、、、

名前だけでも うきうきしちゃいますね♪→



その見元さんの 直営店舗 トミーの庭へ 行ってみたいと、高知駅から バス&徒歩で伺うつもりでいたのですが。。

P5240194



IMG_0163

P5240191

折しも 関東へ出張のご主人を 高知まで送るので、と 高知まで 奥様が迎えにきてくださいました♪その上 思いもよらず 圃場まで みせていただいて。。。♡

P5240184

P5240186



輝く黄金色のローズマリー。
P5240189



この子 気に入って ショップで 購入♪

P5240187



富子さんと。
BlogPaint

富子さん とってもオシャレで 素敵な方!



オキザリス。今回の旅の道連れ♪アイミ師匠も 気に入って 購入していました♪

IMG_0198



お嬢さんの描かれたタグ。芸大を卒業されたお嬢さん、小学生の頃から苗のイラストを描いてくれたとか。。。♪
IMG_0184

選んだ苗たちを 帰りまでは ホテルの窓辺で 日光浴♪
IMG_0183




そしてその後 いの町 紙の博物館へ。 
P5240200

ここも行ってみたかったのですが アクセス的にむりかな〜と あきらめていたところ、見元さんのところから 近いからと 連れていってくださいました!
P5240201

そして トップでも ご紹介したポスター。
IMG_0165

これは 見元さんのお嬢さんの絵なのですって!!岡山の芸大で賞をとられて。

とても あたたかで しみじみとした 美しい絵で、、、ワタシの今回の旅の中で 大きな記憶として 残っています。



紙の博物館は 土佐和紙の歴史と文化 使われた用具などが 展示されています。

併設のショップでは そのまま 壁に貼ってもアートになる 素敵な和紙が たくさんで。。

一枚一枚が 違う風合いで しかも とってもお手頃。。。



ほしいほしい病が 胸の奥でうずいていましたが どうやって 折らずに持って帰る、、、?と 欲望をおさめ ちら見で がまんしました。。



見始めたら 多分30分は かかってしまったと思います^^;

でも 今思い返しても あれと お花をあわせて あんな風にしたら、、とか 妄想してしまいます。



その後 これまた 思わぬところへ 連れていってくださいました。
まるで エーゲ海。素晴らしい見晴らしです!
ヴィラサントリーニという レストランホテル。
IMG_0171

IMG_0195

お食事は 予約制。とっても 美味しいそうですよ♪

うーん!泊まってお食事いただいてみたいなあ。。。♪



その後 カフェでお茶をしたあと ホテルまで おくってくださって。。。

本当に 思いも寄らず、、、富子さん 至れり尽くせりで、、ありがとうございました。

この一日目が こんなにも 充実したよい時間だったのは 一重に富子さんのおかげです。


そして一日目の〆は 富子さんおすすめの まことやさん
IMG_0188

アイミ先生が 好きだという いさき。いさぎという表示で。 美味しかったです〜〜♪
IMG_0193

かつおの塩たたきは 必須♪
IMG_0189



その他にも 牛や 貝や サラダをいただいて 日本酒いただいて♪

二人 ご満悦で ホテルへ 戻ったのでした♪











★★3名様限定! 豪華1万円の花束プレゼント★★.
★★LINEページはこちら♪ お花のクーポンキャンペーン中★★.
★★カノシェのフェイスブックページ★★.



応援クリックをいただければとても嬉しいです↓

フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ
★★フローリスト カノシェのホームページ★★.


保存


保存



kirei_hanaya at 11:11|PermalinkComments(0)clip!