2018年11月02日

サイトトップ お花のレッスン > スタッフ技術研修〜フレーミッシュスタイル〜と前回の基本スタイル

スタッフ技術研修〜フレーミッシュスタイル〜と前回の基本スタイル


PB010085


今回の アイミ先生による スタッフ技術研修は 「フレーミッシュスタイル」。



以下 アイミ先生談。

::::::::::::::::::::::



元々は、オールドスタイルで、昔流行ったスタイルなんですが、

今、アメリカで大流行なんだそうです。



まあ、日本に上陸してくることは無いかもしれないけれど、

ダパンプのUSAも流行ったことだし、

ちょっとフレーミッシュスタイルを取り入れたデザインも

取り入れてみてもいいかな と思っての提案です。



特徴的なことは

「花や葉、果物などをふんだんに使うことなんですが、

最近では、葉物、果物も取り入れて、非対称にエアリーに曲線を生かして作る」、、、

::::::::::::::::::::::::::::

という お題により トップから ジュン作。


PB010089

みれば もう これは ジュン作!なんだけど 私も 他のスタッフさんも 絶賛♪素敵!写真より 本物の方が 素敵。作品は スタッフさんに持ち帰ってもらっていますが、まさみさんが、ジュンさんに交渉?して 店頭にディスプレイさせてもらっています♪




続いて ちか。

PB010094

PB010096



ハル。

PB010099

PB010098



あや。

PB010101

PB010104



むつ。

PB010107

PB010111



すー。

PB010118

PB010115



まさみ。

PB010121

PB010123




けいこ。

PB010131

PB010126



私。

PB010139

PB010151



そして 同時に 今 フラワーデザインの世界で 流行っているリンダワイヤーという ワイヤーの編み方を教えていただいたのですが 写真忘れました^^;



そう そして 前回の 9月は お供えのアレンジでした。




カノシェでは お誕生日や 公演祝いのお花の次に お供えのお花をお届けさせていただくことが多いので より 美しく作れるよう 基本的な形のアレンジの挿し方の見直しです。

みんな 経験も長いので いつのまにか 自分のくせ みたいのが ついてしまっていることもあるので それを あらためて 見つめなおそうと。



挿し方に重きをおいてのレッスンなので 色は お供えとしては 華やかなひともいます。



ちか。

P9137506



りえ。

P9137502



あや。

P9137500



まさみ。

P9137498



はる。

P9137496



じゅん。

P9137494



けいこ。

P9137491



かず。

P9137487



すー。

P9137485



むっちゃんと 岩ちゃんも 受けたはずですが 写真がみあたらず^^;





アイミ先生 いつも カノシェに 必要なことに 心を傾けてくださって ありがとうございます♪
次回は また 1月。 よろしくお願いします!

アイミ先生のページはこちら! 楽しい動画や お花のレシピのダウンロードのコーナーもありますよ。  のぞいてみてね。→

★★3名様限定! 豪華1万円の花束プレゼント★★.
★★LINEページはこちら♪ お花のクーポンキャンペーン中★★.
★★カノシェのフェイスブックページ★★.



応援クリックをいただければとても嬉しいです↓

フラワーショップ・園芸店 ブログランキングへ
★★フローリスト カノシェのホームページ★★.


保存





kirei_hanaya at 11:45│Comments(0)clip!お花のレッスン 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔