2009年02月

2009年02月27日

なかなか、、

展示会の報告ができなくて ごめんなさい!
生徒さんも きっと 楽しみにしてくれているだろうな。。と 早く アップしたいのですが、どうにも時間がとれなくて。

もう 1週間、たっちゃいますね。あの にぎやかで楽しい一日から。

金曜中か、、遅くても土曜には その2が アップできると思います。



『時間がとれない、、、、』 心のさけび^^;。

kojiに ほんとにおすすめだから 読んでみな と 言われて 読み出した
『レバレッジマネジメント〜本田直之さん著』

忙しいと 経営者が 言っているようでは だめだと。

立ち上げ、一気に上り調子で伸びていくときには、トップが率先して一生懸命に働かねばならない。
これは揺るぎない事実である。しかし、皮肉なことに 『永遠によく働く経営者』は、必ず 会社をだめにすると。


めざすべき方向はどこか?

そのためにはいかなる戦略を用意すればよいか? といったことを考えること。


のっけから 耳が痛い、目が痛い言葉が並びます。
アイミ先生が 最近心配して 声をかけてくれた言葉が よみがえります。

めちゃめちゃ 働きまくりの経営者です^^;



店主は カノシェが『小さな幸せをたくさんお届けする花屋』として 成長するために これから どう進んでいけばよいのか そのために 何をしたらよいのかを 日々勉強し、それを 実践しようとしています。
でも、現状は 勉強して たくさんのアイディア、やるべきことがみえているのに、時間がとれなくて、ほんのわずかしか実践できていない。


そして 私は、店主のフォロー。本来は 実践すべきことを具体化したことを 実行するための委員長?だと思うのですが、まったく そこまで 時間がまわりません。

そして 私のもうひとつの役割は、カノシェが 魅力的なお花を作り、お花の魅力を伝えていくために、どうしたらよいのか を 考えること。

季節季節の提案だったり、スタッフさんの育成だったり、、、より 魅力的なレッスンだったり、、。
そのために 自分自身のスキルアップも必要だし、一人、花と向き合う時間も必要なのです。

それを まずは 週に一度のアトリエの時間の中で、とっていきたいのです。

日々の仕事だけを みていては いけないのです。

それは、よりカノシェが魅力的になるための エネルギー作りであるのです。

でも 現状は、経理関係の処理をする時間にあてたりすることが多いですね。

『サワコさんは アトリエで 何をやりたいの?』という 言葉が スタッフの中にあったようですが、これが答えです。



さあ 明日は月末!
はりきって行こう〜♪ 、、、の前に 寝ますね(笑) おやすみなさい。





kirei_hanaya at 01:39|Permalinkclip!カノシェの気持ち