2006年06月

2006年06月30日

自宅に花を飾る

ルドベキア

こんにちは!6月月末ですね。

なんと、がんばってくれているスタッフたむちゃんが、39度も熱をだして、ダウン。頼りすぎちゃったかな、、。ごめんね。ゆっくり、休んでね。

かよこさんも、お家の方で、いろいろなことがある中、笑顔で尽力してくれています。

今日は、送別用のお花と、週末のウエディングでフル回転。

なので、今日、明日は、もとスタッフfuruya さんtomoちゃんが、二人とも来てくれる上、なななんと、恩師のaimi大先生まで、声をかけてくださって。

ううーすみません。私は、いったい家にいていいんだろうか。
今日、通院で、店の近くまで行くので、その前に、ちょっこりだけ働きます。が、あとは、甘えちゃいますね。
みなさん、ありがとうです。

あー、こんなダイアリーのんきにアップして、、という気持ちは、心のすみに追いやることにして。

今日は、自宅のお花特集です。

トップは、パソコンデスクの上のコーナー。
新婚旅行のニュージーランドで買った、魚柄の入れ物の中に、コップを入れていけています。
夏の花、ルドベキアとソケイ。ルドベキア、丈夫で、よく、つぼみも咲くのよ。

カーネ

こちらは、お気に入りのフレームの下で、カーネーション。この時期、茎が痛みやすいので、お水は少なめに。でも、やっぱり、長く持ちますよ。吸水スポンジに挿すのも茎が痛みにくいと思います。

絵皿

これは、トイレのコーナー。トイレはね、壁紙もあかりも気に入ってるの。一番スキな絵皿を飾ってます。お花は、スプレーカーネーション2本と、スプレーバラ1本よ。

あかり


本

いただいた本、何回かにわけて、ご紹介しますね。これは、お客様のHさんからいただきました。すごーくステキです。
絵本作家である市川さんにとって、花を描くことは、生み出す創作の時間とは別のもの。<花を描いたあとはいつも心がまとまって穏やかになれるので、花に感謝したい気持ちになるのだ>と書かれています。
本1

実は、私も入院して数日は、本を読む気にもなれず、花時間ばかりをながめ、そして、色鉛筆を買って、花の絵ばかり、書いていました。高校生くらいから、まともに絵なんて描いたことなかったし、ほんと<お絵描き>のレベルだけど、なんか、すごく楽しかった。

そうそう、できのよかったひまわりはね、KOJIに<あ、草花園さんのひまわりだ>って言われました。うん、頭に浮かんでいたのは、まさに、そうだったから、もしかしたら画才あるかな。うっそです(笑)

最後の写真は、スカビオサとアストランチャー。
これは、この、市川さんの画集のイメージでいけた花です。
アストランチャーも、とてもステキに描かれてます。ぜひ、書店で、手にとってみてくださいね。
スカビオサ




ランキング。また、ちょっとずつ、あがりたいなー。応援おねがいします♪
にほんブログ村 花ブログランキング
ランキングバナー人気blogランキング




kirei_hanaya at 10:04|PermalinkTrackBack(0)clip!お花の紹介