2005年11月

2005年11月27日

渋谷の<羽富>知ってますか?

プリティブライド

今日のお花は、結婚祝いのお花。バラ/プリティブライドとスプレー咲きのイルゼをメインに。花束みたいにみえるかもしれないけど、アレンジメントです。ふだん、アレンジメントの時はペーパーなどはほとんど使いませんが、今日は、サムシングブルー(結婚のとき、ブルーは幸せをよぶという)で、ちょっと包んでみたら、雰囲気が良かったので。

頼んでくれたのは、もとスタッフのOちゃんのだんなさん。Oちゃんは、カノシェで丸5年、力になってくれました。今年の始め、カノシェから離れてしまいましたが、それからも、よくお花をオーダーしてくれます。思い出せば、ずいぶんお花の売り上げにも貢献してくれました。前勤めていた会社の受付のいけこみ、友達からのオーダー、旦那さんの会社の人からのオーダー、お友達同志で飲みに行ったさきのお店のいけこみ、、ほんとにたくさん!心より、あらためて、ありがとですー!!また、集おうね!

話 変わって、、


先日、久しぶりに 渋谷の<羽富>へ コーヒーを飲みに 足を運びました

10年以上前、よく訪れたお店。
友達とも行ったし、一人でも過ごした 羽富での時間

渋谷に訪れる機会が減っても
時々 ああ 羽富へ行きたいな と思い出したり

カフェとか コーヒーショップとかの 片仮名では呼びたくない 空間 なのです。

重めの扉を押して 店内に入ると
カウンターに立つ切れ長な目の男性には 見覚えがあって
なんとなく 嬉しい気持ち

席について 触れると落ち着く 厚い木のカウンター。

時の流れをじっくりと吸い込んだような あたたかさを感じる色。

奥のテーブル席には かわらず 大きな生花
桐 が 空間に枝を広げていました 

変わらぬメニューも嬉しい
オリジナルブレンドと 紅茶のシフォンケーキを♪

コーヒーを飲みにいくとき
本を読んだり 書きものをしたりするけれど

コーヒーがでてきたら
いれたてを あたたかいうちにいただきたい ですよね

何かしながらではなくて
存分に楽しみたい

なので、じっくり すっかり 楽しんで
あとは しばし 本の世界へ

そこで、お店によっては 空いた器はすべて
片付けられてしまう 

ここでは ケーキ皿だけ連れていって 
空のカップはそのままにしておいてくれる

空のカップには 私の求める時間が 注がれている

(↑きゃあ!自分で書いて、うまい!と思った)

カウンターのむこうには 色々なカップがたくさん 

カップの間に いくつか 店名を連想させる ハト の置物。
お店の方が集めているのか お客さんが 贈るのか。

贈りたくなる気持ちは とても わかる
心地よい空間に ありがとう!

ps あの頃 よく一緒に訪れた友達は 今3人の男の子をかかえ
がんばっています。いつかまた、一緒に足を運ぼうね!


<おまけ>
今日は、花じゃない話題が主だったので、最後にちょっとお花でしめくくろう、、
写真は、供養のお花。これから、冬の蘭、シンビジュームがきれいな季節。今回は、グリーンを使いました。他に、白、ピンク、黄色など、色々あります。上品でいながらその存在感は抜群!
49


お花のギフト フローリスト カノシェ
にほんブログ村 花ブログランキング
ランキングバナー人気blogランキング
(よかったら、クリックよろしくです!ランキングの順位があがるんでーす)



kirei_hanaya at 19:29|PermalinkTrackBack(0)clip!お気に入りの店